News     Gallery     Profile     Blog     Contact  
Img_4a756135cd3c3baa0c0f73836e530726
ジャニーズとやらは全く興味がない。
男性アイドルの集団であるから仕方がない。
スマップが独立するだの関ジャニのメンバーが脱退するだの、いいとも悪いとも何もない。
男性でもスマップは好きという人が結構いるが全くわからない。
だいたいこんなことをテレビで大体的に取り上げて何がどうなるのだろうか。
この関ジャニのメンバーは今回の脱退で初めて知った人である。
どうも関ジャニはバンドをやっているらしくそのボーカルを務めているようだ。
36歳にしていつまでもアイドルをやっているのも辛いだろう。
桜が開花しました、椿が見頃です、とかの花便りの方がはるかに気分も良くなるし季節感があっていい。
このニュースは本当どうでもいい。
日本のスポーツ界は大谷と、これ、日本代表監督の解任である。
サッカーでは珍しくない解任ではあるが日本で、しかもW杯直前である、自体はよほど深刻だ。
色々な情報を読むに選手との信頼関係に大きく溝ができているようで付いて行けなくなっているようだ。
Jリーグが開幕した頃の日本人であれば指揮官に素直に、もしくは従順に付いて行くことはできたであろうが今の世代では難しいであろう。
仕事に就いてもすぐに辞めてしまう時代でもあるし、若い人を尊敬している自分でも接する時は気を使ってしまう。

新しい監督には西野朗氏が就任。
ガンバの監督の頃から知っているのだがその時からずっとどうしても名前を「ろう」と読んでしまう。
Img_5735bb586dd804ef65010aaa7bf1cf2d
Img_b31b895ccd2fc22fca213c7d7d448d64
スポーツは今、オータニである。
このニュースを見ない日がない。
テレビの画面で見てもカラダやパワーもメジャーリーガーに遜色ない。
日本人で大きい人はどこか動きが悪かったり、そもそも大きい人が少なかった。
しかも愛嬌がある。
いいことずくめだ。
しかしこのフィーバーがいつまでも続くとは思えない。
きっとメジャーでは内角を攻めてもくるだろうしデッドボールも考えられる。
投球も球に慣れてくると打たれもし出すだろう。
だが、これが続くことを望む。
イチロー以来のスターである。
荒木経惟は学生の頃とても好きな写真家であった。
それは20代の若さからくるものであるが全く共感できないエロさがよかった。
その写真を見てこれはモデルと写真かがどういう契約、もしくはどういう関係なのだろうかといつも思っていた。
目立ちたがりのモデルばかり使っていたのかとも思ったが今この時期にそのモデルさんが♯Mee Too (Click!) した。
テレビや本からの荒木経惟を判断するに情が厚く契約をしっかりしているものかと思っていた。
がしかし、全くそうではなかったようで、それはこの世代共通の認識でもあるが、男根主義であった。
よく考えたら作品がそうであるので当たり前と言えば当たり前である。
この告白を読むとかなり辛くなる。
自分もモデルを使って撮影をするので荒木経惟の気持ちもわからないではない。
だがこれをやってしまうと恐ろしいめに遭ってしまうだろう。
刺青の世界とはそういうものだ。


Img_a8e827ed416dc266ec09fdde8afafc2b
Img_0828d5cd4ccef5f90bff7c43cb1dbf48
5月に新宿伊勢丹にて個展をする。
百貨店での個展は初めてである。
今回は東京へ出て会場に1日だけいる予定である。

一応この一枚で出品予定のカップヌードルは終了である。
全部で16枚あるが多く描いたせいでカップヌードルばかりを描く手になっていてそれ以外の絵が描きにくくなってきている。
作業はいつも複数並行していることが多い。
ボーッとしてる時もカップヌードルの彩色を考えたりこのシリーズの次のものを考えたりする。
そのアイデアが色々出てくるのはいいがそれ以外のアイデアが出てこなくなってきているのは怖い。
ネタを仕入れるために本を読んだり映画を見たりする時間が欲しい。