News     Gallery     Profile     Blog     Contact  
Img_5dfc0c02d7c5ef161353f198e027ec92
いつもはドットの背景を今回は迷彩にしている。
非常事態のイメージを持たせるためである。
実際に阪神淡路大震災の時に自分がよく食べていたし東日本大震災の時もカップヌードルは即売り切れだったからである。
避難している時にはお湯さえあれば即食べられるよくできた食べ物だと実感していた。
日本ではいつ災害が起こるかわからないので備えにはいい。
平常時にも問題なく食べられるので賞味期限が近づけば食せばいい。

あと3種類も迷彩にするがカップヌードルの赤やシーフードの青は迷彩に合わないかもしれない。
恐ろしく寒い毎日の上、恐ろしく寒いところでオリンピックが行われている。
レジェンドが文句を言うくらいなのでかなり寒そうである。

日本選手の金メダルはまだないが少しずつメダルが出だした。
夏季のフィールドではなかなかメダルを取るのは難しいが冬季のリンクや雪上では可能性はある。
しかしいつも思うのは世界選手権などでいつも優勝する選手が何故かオリンピックでは金が取れない。
魔物が棲む、でかたずければそれまでだがモチベーションやコンディションをもって行くのが難しのだろうか?
そして報道が持ち上げすぎるので見ている方も期待が大きくなりすぎる。
余裕で金〇〇個とか伝えるので、そうか、それくらいは取れるのか、と思いながら観戦するがたいていそんなわけには行かない。

今、猛烈に忙しいのでオリンピックはどうでもいいはずだったがやはり観てしまう。
Img_e869933167fc43abd1c9eb5743d24fa7
Img_f2fd655be7e3d6b4047c37e640bc3991
サザエさんのスポンサーから東芝が降りるようである。
そしてその後釜にいろんな企業が手を挙げていた。
高須クリニック、LINEは落選していた。
どういう基準で選ばれるのか皆目検討が付かない。
AMAZONは当選したようだがイメージが違い過ぎないだろうか。

またまたSNSのニュースで笑ってしまった。
画像の通りだがほぼ同い年だがあまりにも違いすぎるのは当然のこととして昨今の53歳は昭和の53歳よりは若く見えることが多いようだ。
それは画像に限ったことではなく色々な人たちで言える。
着物を着ると今の53歳でもおじいちゃんにも見えるだろう。
ただ着ないので老けて見えないだけかもしれない(おしゃれをするようになったのだろう)。
しかし毛髪のあるなしはどうあがいても老けさせてしまうので平成の53歳でも53歳、いやそれ以上に見えてしまう。
持病の腰痛がひどくなりいつもの病院へ行く。
生理食塩水を患部に打ってもらいすぐに歩けるくらいにまでにはなった。
その次は下痢と嘔吐。
原因は不明であるがかなり出た。
胃と腸がすっからかんになるくらいだ。

作業をしだすと4時間くらいは全く動かないことがよくある。
特にカップヌードルの作業で背景のドットと蓋の成分表示である。
腰痛はよくわかっているので気にして1時間くらいしたら背伸びをしたりしていたつもりであったが無意識のうちに動かなくなっているようだ。

なんとか作品をうまくこなせる術が欲しい。
Img_82fe9a16741dc392ca3750f5d20c8d15
Img_98aa24035633c8147d58aefcf52d4f75
作業ばかりしていて持病の腰痛が出てきた。
展覧会を見に行く時はまだマシであったが日に日に悪くなってきている。

タブローが少なく、かと言ってつまらない展覧会ではなかった。
手紙も多く出ていてかなりプライベートも垣間見られる。
そんなものもかなりオシャレである。
挿絵が綺麗でもらった方も大事にとっておくだろう。

平日なのに老人が多いが観客で賑わいがあった。
藤田はずっと人気がある作家でオークションでも今だに高額で取引されている。
ルックスだけでなくそのあたりをあやかりたい。
 (Click!)